京都在住おじさんのつれづれ雑記帳・・・グルメ・銭湯・アニメ・映画、etc・・・

京都在住おじさんによる匿名の日記です。ネットのすみっこでひっそりと生きています。備忘録ブログ

キングダム692話雑感。桓騎の策はもう無茶苦茶・・・何が孫臏だよ・・・。

 いつも楽しみにしている

 キングダムです。以下ネタバレあり。

 最新話692話ですが・・・

 ついに扈輒を捉えます・・・

 この策が「孫臏」だと王翦と扈輒は「見抜く」というお話にのなっているわけですが・・・。

 この策が、8万くらいの兵のうち1万を隠して、迫りくる扈輒軍を隠れてやり過ごして、あとは本当に負ける・・・というもの・・・

 図がでてくるんだけど、これが・・・まぁ適当にまとめると。

 

f:id:bungeling999:20210916213249j:plain

 

こんな感じで、7万の兵をわざと敗走させて、1万を10人〜100人くらいの小隊にわけて隠して!!扈輒本陣の前に突然現れるようにする。

 というびっくり作戦!!!

 今週の漫画をみると、土の中にもぐったり、死体に紛れてやり過ごしたそうです・・・。

 そして、残り7万の兵は、そもそもそのことを本当に知らずただ逃げているだけだということです・・・

 これは・・・無理やろ!!!!!

 

 そして、この作品を唯一知っていて捕まった雷土だけは、拷問されたけどこの作戦を黙っていたという設定です・・・

 1万もの兵を、この作戦の伏兵で行って。捕まったのが雷土だけってのがありえないし、そんな伏兵は無理でしょ・・・すごい作戦だぁーーー、って話にはならないのでは・・・。

 

ちょっとねぇ、あまりにも無茶すぎる作戦だなぁ。

僕としては、せっかく、李牧を失脚させることに成功させてるんだから・・・その絡みで、扈輒の無能さに桓騎の策がはまるという展開がよかったですが・・・

 

これ扈輒をそこそこ有能な武将であるという設定にしていることに一番の無理があるように思う。

 その優秀な将軍を出し抜く桓騎の凄さの演出なんだろうけど・・・

 そもそも邯鄲の守備隊である扈輒軍は李牧ひきいる北方の夷狄とたたかって鍛えられている実戦部隊ではないという設定なんだし・・・

 

 史実をしっている私達はこれから桓騎が勝利し、その後李牧にボコボコにやられることを知っていますからね・・・

 

 ただキングダム・・・面白いです!!