京都在住おじさんの雑記帳~コーヒー・モーニング・銭湯とかかな~

京都在住おじさんによる匿名の日記です。ネットのすみっこでひっそりと生きています。備忘録ブログ

祭囃子もない街「一莉」で鱧を食べて季節を感じるしかないかな…

 祇園祭りもないまま・・・京都の梅雨はあけつつあります。

f:id:bungeling999:20200728225556j:plain

一莉

 祭囃子も聞こえない街で、いったいどうやって季節を感じればいいのか?

 その答えを探すために・・・裁判所近くの「一莉」さんへ行ってきました。

f:id:bungeling999:20200728225551j:plain

一莉

 場所はほんまの京都裁判所近くの・・・ココ↓

 最初にいっておきます。ここにくれば京都がみつかりますし、季節に出会えます!!

 ここはカウンターメインの小さなお店です。いかにも京都の人が好きそうな隠れ家感もあります。正直、ブログで紹介してもいいのかな?と思う。

 ということで、まずは付け出しをいただく。

f:id:bungeling999:20200728225619j:plain

一莉

 この時期の京都、季節を感じる料理と言えば、これしかないっ!!!

 そう。。。

f:id:bungeling999:20200728225608j:plain

一莉

 です。

 スーパーでも気軽に買えますが・・・全然違うわ。鱧って歯触りも味も見た目も・・・お店によって全然違うし、美味しいヤツはやたら美味しいという食材であり、料理です。もちろんどんな食材もそうなんだろうけど、でもやっぱり、鱧はいいとこで食べてほしい(笑)

 うーん、堪能!!

 つづいてお刺身。

f:id:bungeling999:20200728225604j:plain

一莉

 これは・・・うまい。この「一莉」のレベルの高さはすごい、高いけど圧倒的に美味しい。料理人の腕が違う。

f:id:bungeling999:20200728225613j:plain

一莉

 この日は…いいジビエありますよ?ということでおススメの鹿肉もいただきました。

f:id:bungeling999:20200728225627j:plain

一莉

 〆は大きいシイタケのはいったお吸い物。

 なんなんコレ!!もうね、うまいとしか言えない。

 ということで、京都の季節を鱧で感じて・・・家路へとむかうのでありました。

 ここは、おススメのお店なのでぜひひそかに行ってくださいね。