京都在住おじさんのつれづれ雑記帳・・・グルメ・銭湯・アニメ・映画、etc・・・

京都在住おじさんによる匿名の日記です。ネットのすみっこでひっそりと生きています。備忘録ブログ

銭湯訪問㉗〜桜湯(下京区)、サウナ、水風呂、露天風呂の3つで整う完璧な街中銭湯〜

 銭湯訪問記、温泉も含めているわけだけど・・・数えたら26回目、今年はブログ的には僕の中では銭湯強化の年です。この20年・・・京都の銭湯には150件くらいは入ったけど、ずいぶん潰れてしまったなぁ。

 いろいろ考えながら、下京区の桜湯さんへ・・・

f:id:bungeling999:20210704162010j:plain

 場所はココ↓

 JRの丹波口駅からだったら歩いていけるかなぁ。五条壬生川下がって路地の中にあります。道を知らないといけない銭湯。

f:id:bungeling999:20210704162008j:plain

 銭湯のまわりもきれいにしているなぁ。パチリと写真をとる。

 相変わらず僕のシャオミのスマホは接写も強い。

f:id:bungeling999:20210704162014j:plain

 そして今日のBGMはコレ。

  アイムソーリー、気づいちゃったよ、アイムソーリー、っていう歌詞も身に染みる。

 いろいろ考えちゃうなぁ。そんな気持ちで、明るいうちから銭湯「桜湯」へ

 この銭湯は、そこまで大きくはないんだけど・・・大きめのサウナと水風呂、そして露天風呂があります。

 サウナ、水風呂、露天風呂、を繰り返して、心も体も「ととのえ」ていきます。

 本当にきれいな銭湯だなぁ、ココ。

 何度もサウナのテレビのニュースをぼーっと眺めている。サウナは湿度がわりとあって体感温度が高い。

 お客さんのほとんどは地元の人って感じで、入りながらアゥエイは感じます。

 風呂上がりの番台は、ちょっとしたカウンターになっていてビールも含めて飲み物やおつまみが食べることができます。

 銭湯にくると今日もいい一日だと思える不思議。

 かえり道、銭湯の前のお地蔵さんにご挨拶。

f:id:bungeling999:20210704162018j:plain

  では、また〜

  かばんの中には銭湯グッズ、そんな人間です。