京都在住おじさんのつれづれ雑記帳・・・グルメ・銭湯・アニメ・映画、etc・・・

京都在住おじさんによる匿名の日記です。ネットのすみっこでひっそりと生きています。備忘録ブログ

結局家庭用プリンターって何を買ったらいいのか?考える・・・結論はコレ!

 すいません。ちょっとガジェットもの記事連発。

 というのも、最近パソコンとその関連の相談が仕事じゃないのにやたら増えてまして・・・その度に検討してアドバイスという感じになってます。

 まぁ、でも今の僕にとって、忙しいのは大事デス。

 でもね、お昼の散歩はなるべくしてますよ。

 お昼ご飯を食べてからの散歩の時間は僕にってすごく大事な時間だから。耳にはイヤホン、スマホから音楽を流す。yamaさんの曲はやっぱすげぇカッコいいわ。きっと、春はもう少しだと思いながら音楽を聴く。

 ということで、今日のお題は家で買うプリンターを選んでくれって話。

 まずね、いま家以外の印刷のコストと手間ががすごく下がっている、これが第一のポイント。スマホにファイルいれておけば、コンビニからプリントできる。白黒だと1枚10円、カラーでも1枚50円。で、家で擦りたい場合、サクサクっとあまりたいしたものでないレジュメとかチラシとか、ネットのページとかの印刷の場合が多いと思うんです。で、僕は基本的に年賀状やイベントごとしかカラー印刷を使わない人なら、白黒のプリンターをお勧めします。カラー印刷はコンビニか業者使えばいいと思うんです。年賀状なんて100枚以上するならプリントパック等の業者を使用するほうが圧倒的に安いのです。

 

 一つ目、家庭用のプリンターで一番むかつくのがインク切れです。これが本当にストレスのもと。プリンターによっては一部のインクが切れたらそれを取り換えるまでエラーメッセージを吐き続けるタイプも多い。で、それらのトラブルの多くの場合、白黒専用プリンターなら回避できます。

 二つ目、大きさです。プリンターってそんなに頻繁に使わないのに場所とるんですよ。これがいや!!ってことでモノクロプリンターの小さいサイズがいいんです。

 三つ目、プリンターに多機能はイラね!!

 ということで、結論はエプソンのこの2台です。

  まずはPX-S160Tです。このプリンターは白黒のインク1回補充しておけばA4が1万枚印刷できます。ランニングコスト・・・1枚0.3円(笑)

 圧倒的ではないかわが軍は!!普通のご家庭の場合、これ買えば、まぁ最低5年くらいはあと何も買わなくてもいいやつ。

 あとはコレPX-K150、モノクロタイプ。

 このどっちかを進めるって感じで提案をしておきました。

 という感じデス。では。