京都在住おじさんのつれづれ雑記帳・・・グルメ・銭湯・アニメ・映画、etc・・・

京都在住おじさんによる匿名の日記です。ネットのすみっこでひっそりと生きています。備忘録ブログ

ライン縦型ドラマ「上下関係」を5話まで視聴、今後の展開から目が話せない

 ラインの縦型ドラマ「上下関係」もいよいよ第5話まで・・・折返し地点です。ここまで見ての今後の予想を少しだけね・・・

 してみようと思います。

 1話10分程度ですが、中身はギュッと詰め込んである。

 ここまでの話でわかったことをまとめると。

 以下少しネタバレありですが・・・。

 5話では、カワサキ窪塚洋介)の、住んでいるといっていた部屋は空き家、そこの部屋には白骨死体?という大きな展開の変化がありました。

 警察官の光岡については、本田の提出した証拠を受け取らないなど、何かを隠して、かなり怪しい捜査をしている様子がみえてきました。

 登場人物が少ない中、ここまでの展開でストレートに大きな謎を残している人物は、カワサキ、豊田、光岡、となります。一方、主人公、主人公の母、山羽の人物像については、まだ深堀りされていません。

 そこを考える上で重要なのは、ドラマの冒頭にはいる人物の短い独白だと思います。それがですね

 1話→カワサキ

 2話→本田

 3話→豊田

 4話→光岡

 5話→日野

 なんです。で、日野(でんでん)については、5話ラストで何者かに襲われており、ここで退場の可能性も強い、独白の内容も、そこまでストーリー全体にかかわる謎とリンクする感じはうけません。

 しかし、豊田、光岡については、独白の中身の意味もまだまだ謎であり、人物像もまだ不明、そしてストーリ上ははっきりとした謎を残したまま。

 今後・・・山羽と本田の母、この二人の独白はある筈です。その独白の回に、2人の「秘密」は明らかにされることでしょう。

 これで、7話

 その上で、物語はあと3話。

 この物語の主要人物は7人ですから、独白が仮にあと3回あるとすると、カワサキと本田については、独白があり、人物像のもう1度の深堀りがある可能性が高い。そうすると残り1回・・・最終回。ここがどうなるかですね?

 あともうひとりの重要人物、本田の部屋に前住んでいた殺されたOLさんの存在があります。最終回の独白は彼女?

 単純に考えれば山羽の位置は、日野に近いので1回で決着がつくでしょう。これは次回だと予想します。あと視聴者に隠されている、本田、本田の母のなにかが、ここが決定的な中身になってくる。そしてタイトル「上下関係」にどうつなげていくのか?アパートの上と下、その上下関係と人間関係の上下関係。

 うーん、わからないことだらけのママ、ドラマはすすむ、短いけどこのドラマは脚本も演出も演技もかなりよいです。

 ということで、毎週金曜日が楽しみです!!!